陽気に誘われて、我も我もと芽吹き中です。

 

そんな中で目立っているのが、アマドコロ

 

一人早く背丈を伸ばし、まるで日光を独り占めしようとしているかのよう。

 

 

地下茎で広がるので昨冬は少し間引きをしました。

 

普段は、ほとんど手入れの必要がなく、ヒメシャラの根元で元気よく風にそよいでいます。

 

園芸ショップではナルコユリと混同して売られていることもしばしば。我が家も当初はナルコユリかと思って購入しました。

 

キジカクシとも呼ばれていますね。雉を隠すような草丈だからでしょうか。

 


 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM